ホーム ≫ ニュース一覧 ≫ 中国料理講習会

中国料理講習会

2012/11/05

10月29日(火)、中国料理の特別授業が行なわれました。


日本中国料理協会主催の料理講習会で、地元長岡で人気の中国料理店「龍園」の丸山博司先生と、


本校卒業生で柏崎に中国料理店「万華」を出された板羽隆芳先生においでいただきました。

写真左;丸山先生


写真右;板羽先生 平成11年 調理専攻科卒業(5期生)


先生方のデモンストレーションでは、フカヒレの醤油煮込み、渡り蟹の豆豉炒め(丸山先生)


ホタテのクリーム煮、ニンニクの芽と牛肉の細切り炒め(板羽先生)


を作っていただきまhした。


その後この中の一品、ホタテのクリーム煮を、直接ご指導いただきながら実習しました。


フカヒレの醤油煮込み


ホタテのクリーム煮


渡り蟹の豆豉炒め


ニンニクの芽と牛肉の細切り炒め


また、この講習会は本校の学生だけではなく、日本中国料理協会の会員の方も見学が可能であったので、


活躍されている卒業生2人いらっしゃいました。


写真左;南 高廣さん 平成7年 調理師科卒業(23期生) 楼蘭(新潟市)勤務


写真;和田 真さん 平成11年 調理師科卒業(27期生) 海龍(長岡市)勤務


身近な先輩方から、学生時代のことや修業時代のことなど様々なお話をうかがう事ができ、有意義な講習会でした。


丸山先生、そして卒業生の板羽さん、南さん、和田さん、ありがとうございました\(^o^)/